読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

とんくりさん家の子どもご飯

2歳の娘を育てる母(とんくり)のこどもご飯奮闘記。主に幼児食の献立集(子どもと大人が一緒に食べられる献立集)を掲載しています。

幼児食の献立集(1歳8ヶ月・冬)

 

 

こんにちは。

 

このブログで初めての献立集です(^_^)

 

年末年始は、献立集の掲載を休んでいたこともあり、お料理をかなりサボってしまいました(^_^;)私が体調を崩して2日ダウンしたせいもあるんですけど・・・(はい、言い訳)

娘は毎日鍋やうどん・雑炊などで、本当に不満そうでした・・・

「こんなご飯、つまらん!バナナー!バナナー!」と、毎日大癇癪でしたよ(T . T)

 

 

今週からは、ご飯づくりも何とか軌道に乗り始めました。

相変わらず、「バ!バ!バーーーー!(バナナーーーーーー!)」と癇癪を起こされる毎日ですが、サボっていたときよりかはご飯を食べてくれているように思います(^_^;)頑張ろ。。

 

さて、前置きが長くなってしまいましたが、今週は5点ご紹介します。

先月作った献立もさりげなく含まれています。

 

また無駄に文字が多くなってしまいましたが、画像だけでもサラリとご覧ください(^_^)

 

 

手羽元と大根・卵の煮物と小松菜サラダの献立

 

f:id:popopopopotato:20170107224809j:plain

手羽元と大根・卵の煮物

・小松菜のサラダ

・春雨と白菜の中華風スープ

 

この献立は気に入ってくれたようで、最後まで「バ(バナナ)」と言わずに食べてくれました(^^)♪

 

煮物は下記のレシピを参考に。鶏手羽元は身がホロホロなって子どもも食べやすいですね。(夫が骨を嫌がるので)今まであまり使っていなかったのですが、今後は使っていこうと思います。

娘はゆで卵も大好きなので、大喜びでした。

ちなみに大根は少しだけ食べてくれました。

 

味が染み込む前に子どもの分を取り出せば、ある程度は薄味になると思いますが・・・

cookpad.com

 

ところで、この献立でイチオシなのが、小松菜サラダですよ。

こんな小松菜レシピを探していたーーーーーーーーー!と、感動しました。

ゆでた小松菜と千切り人参、コーン、ツナをマヨ(+酢)で和えるだけなのですが、ツナのおかげで味がよくなじんで美味しかったです。コーンもツナも子どもが好きな食材ですしね✨

冷凍のコーンが常備してあると、便利ですよ。

ちなみに娘は、食べさせたら食べてくれるという感じでした。

 

www.recipe-blog.jp

 

春雨のスープは、下記のレシピを参考に作りました(多分、以前も載せたことアリ)

 

www.orangepage.net

 

 

白身魚の照り焼きとワンタンスープの献立

f:id:popopopopotato:20170107004214j:plain

 

白身魚の照り焼き(ピーマンソテー添え)

・中華春雨

・かにつみれとエビワンタンのスープ(白菜・小松菜・人参入り)

 

 

白身魚は、生協の骨取り太刀魚です。

下記のレシピを参考に作りました。

太刀魚が美味しいのか、レシピが美味しいのか分かりませんが、何だか美味しかったです。太刀魚、また買います。

子どもの分を薄味にしたい場合は、タレ少量(適量)をからめて子どもの分を取り分けた後に大人用のタレを追加でからめる方法や、通常どおりに作った後に子どもの分にお湯をかける方法などがあると思います。

 

park.ajinomoto.co.jp

 

 

中華春雨は、下記のレシピを参考に。以前貼り付けたのは別のレシピだった気がしますが・・・(^_^;)

春雨が大好きな娘は、今回もパクパク食べてくれました。

cookpad.com

 

カニつみれとえびワンタンのスープは、生協の商品です。

つみれとワンタンが入っているスープなんて、珍しいですよね。

水は分量より多めにして、たくさん作りました。

この手の商品を、今後も飽きない程度に活用していきたいと思います(楽なので)

 

 

チキンハンバーグとミネストローネの献立

f:id:popopopopotato:20170107010601j:plain

・チキンハンバーグ(ゆで卵・ミニトマト添え)

ブロッコリーと人参のチーズソテー

・ミネストローネ

 

チキンハンバーグは、幼児食本を参考に作りました。

醤油風味で、ハンバーグというより「つくね」っぽくなりましたが、美味しくて娘は大満足の様子でした。

ひき肉コネコネのハンバーグ系もめんどくさがってあまり作れていないのですが、もう少し積極的に作っていきたいと思いました(^_^;)

 

ブロッコリーと人参のチーズソテーも、幼児食本のレシピです。以前ご紹介済みなんですが、ブロッコリーと細切り人参をゆでた(私の場合はレンジで蒸した)後にソテーし、粉チーズと塩で調味するというものです。粉チーズは結構大量?

詳しいレシピがなくても何となくで作れると思うので、ぜひお試し下さい!笑

 

ミネストローネは、いつもはトマト缶で作るのですが、今回は生協の食塩無添加トマトジュースがたまたまあったので、それを使って作ってみました。一応下記のレシピを参考にしましたが、私の場合はコンソメは少なめにして、+αで砂糖小1強を追加しました。

いつもよりもトマトトマト感が少なく、まろやかなミネストローネになった気がします。

 

cookpad.com

 

 

鮭フライと大豆とひじきの煮物の献立

f:id:popopopopotato:20170107011540j:plain

 

・鮭フライ(トマト添え)

・大豆とひじきの煮物

・キャベツとコーンの和風卵スープ

 

 

大豆とひじきの煮物は、幼児食本を参考に作りました。

大豆入りのひじきの煮物も、大豆ホクホクで良いですね。

 

キャベツとコーンの和風卵スープは、下記のレシピを参考に、具材を変えて薄味で作りました。なかなか美味しかったので、オススメです。

 

www.kikkoman.co.jp

 

 

鶏胸肉のピカタの献立

f:id:popopopopotato:20170107012242j:plain

鶏胸肉のピカタ

・ほうれん草とコーンのソテー

・マカロニサラダ

・野菜スープ

 

鶏胸肉のピカタも以前ご紹介した気もしますが(?)、こどもちゃれんじの情報誌に載っていたレシピです。普通のレシピとの違いは、子供用については薄くそぎ切りにして、塩ごく少々をふって小麦粉をまぶすということでしょうか?

私は結局、子供用には塩をほとんど振っていませんね(^_^;)塩ごく少々というのが難し過ぎて・・・それでも、卵効果もあり娘はパクパク食べてくれます。ケチャップつけても良いですしね。

 

ちなみにマカロニサラダは、前日の残りです。

マカロニサラダは2日に分けて食べるのが、我が家流?

レシピどおりに作ったらいつも大量にできてしまいますし。

 

野菜スープはいつものストック用です。

洋食のときのスープのレパートリーを増やすことが最近の目標ですね・・・ワンパターンなので(^_^;)

 

 

●●●

 

 

今週は以上です!

来週も無事掲載できますように・・・。

 

そして、文章を短くするのが目標!笑

 

おつきあい下さった方はどうもありがとうございました。